漫画喫茶のユニフォームにTシャツを使う

Tシャツのデザイン

2016年11月28日 17時06分

漫画喫茶のユニフォームとしてオリジナルのチームTシャツを作る場合、やはり悩むのはそのデザインになるのではないかと思います。お店のスタッフが常に着用することになりますので、どうせ作るのであればしっかりとしたデザインのものが良いと思われる方も多いでしょう。それでは、デザインが苦手な方はどうすればよいのでしょうか?
 
業者によって異なりますが、オリジナルのTシャツ作成業者にはデザインのフォーマットのようなものがあります。さまざまな種類のものがありますので、まずはそのフォーマットを見てデザインを考えるというのもよいのではないかと思います。もちろんそのフォーマットを丸写しするのではなく、そこからヒントを経て新しいデザインを考えるのもよいでしょう。
 
また、漫画喫茶のロゴをそのままプリントしてしまうというのも方法の1つでしょう。お店の名前とロゴを背中一面にプリントしておけば、お客さんが後ろから見ても、ここの店員だということが瞬時にわかります。ユニフォームを作る目的の1つが、お客さんがスタッフと一般人との区別をつきやすくするというものになりますので、ユニフォームの役割をしっかりとはたしています。
 
デザインがあまり固まっていないと、デザイン作成過程でかなりの時間がかかることもあります。例えば新しいお店のオープンまでにユニフォームがなければ困る、というような場合は、きちんとデッドラインを設けて余裕を持って発注するようにしましょう。